名古屋制作部

名古屋制作部からのコメント

洲崎 学

2021年5月。マスクをしていない人はドラマ・映画・CMという虚構の世界にしかいなくなった。いつか過去映像を振り返った時に「なんで皆マスクしているんだろう?」という時が来るのだろうか、、、?

そんな時代の映像制作は、誰かの感染発覚とともに自宅療養、リスケ、全員の検査、収録中止、リモート導入、、、etc。かつて無かった事態。

それでも映像の仕事は無くならない。むしろ身近になった。スマホがあればネットが繋がっていれば世界へ映像を送る事ができる。全世界に特派員がいるのと同じ。

アントニオ猪木氏 曰く
『ピンチというのは厄介ごとがダマになっている状態のことで、厄介ごとを一つ一つ解決してゆけばピンチは脱出できる。』
とにかく、問題ごとを1つ1つ丁寧に潰していくしかない。そういう丁寧な仕事がより求められる世の中になりました。

制作本部 名古屋制作部 部長 洲崎 学
代表作
【レギュラー】
「5時SATマガジン」「KissMissChick」「PRE-PRIDE」「PRIDE王」「ボイメンのギャラ100!」
「ぐっさん家」「リサッチ」「SKE48のへーきん!」「デルサタプッシュ」など
【特番】
「電気GROOVEの電気が出るTV」「成子坂定食」「#ザキヤマ#おピンキリちゃん#名古屋#映える」
「HOOST CUP LEGEND DNA FIGHT」など

このページのトップへ

COPYRIGHT © THE FAR-EASTERN TV ENTERTAINMENT.INC. ALL RIGHTS RESERVED.