一般事業主行動計画

当社は、社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する 。

計画期間

平成23年4月1日~平成37年3月31日までの14年間

計画内容

●目標1
子どもの出生時に父親が取得できる休暇制度を導入する。
<対策>
社員のニーズを把握し、検討する。制度について社内掲示板やミーティング時に周知をする。
●目標2
年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均年間10日以上とする。
<対策>
年次有給休暇の取得状況について実態を把握し、夏季・ゴールデンウィーク・シルバーウィーク・年末年始その他取得しやすい期間での取得の奨励
●目標3
子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を実施する。
<対策>
実施日等について検討し、社内掲示板やミーティング時などに社員への参観日実施について周知する。参観日の実施後社員へのアンケート調査を行い、次回に向けて検討する。

2016年4月1日

このページのトップへ

COPYRIGHT © THE FAR-EASTERN TV ENTERTAINMENT.INC. ALL RIGHTS RESERVED.